散る事を恐れず美しく咲く花のように

過去も
未来も
恐れも
喜びへの執着もなく
今、その瞬間だけを感じて生きて行けたらどんな気分なのだろう?

裸足で走る子供みたいに
今、その瞬間だけを信じて生きて行けたらどんな気分なのだろう?

ゴッホの描いたヒマワリのように
今、その瞬間だけに情熱を注ぎ込めたらどんな気分なのだろう?

理由もなく惹きつけられる音楽のように
今、その瞬間だけに純粋を注ぎ込めたらどんな気分なのだろう?

ただ淡々と
今、その瞬間に生命の真実を発見出来たらどんな気分なのだろう?

今その瞬間に生きる
それはまるで
散る事を恐れず美しく咲く花のように 

写真と詩:稲葉光宣
photography and poem : Mitsunobu Inaba